読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろんなおはなし

良い年してジャニーズWEST小瀧くんに堕ちた人の独り言

「ゆとり」ってなんだろう

週刊のブコメランニングで以下の記事を拝見しました。

arihuretaziken.hatenablog.com

 

わたしも張り切って「ゆとり世代」です。ですが、会社の飲み会は大好きです。もちろん気の置けない上司・先輩に恵まれているから、個人的にお酒が大好きだから、というのもあるかと思いますが、「上司は一緒に飲むだけの魅力がない」と言いきっていいのかな、と思ったので、私の想いを書いてみたいと思います。*1ぐだぐだ長くなります。

 

今の職場に入る前の転職活動では、面接で必ず「飲み会は多いですか?」と聞いていました。古臭いですが、私は職場環境の構築には飲みニケーションが一番効果的だと思っている人です。飲みが全くない職場よりは、積極的に飲み会がある職場が私には合っていると思っています。

私も新卒で入った会社では当初、会社での関係をプライベートでまで継続する必要があるのかな?と思っていました。*2なのでもちろん、職場では孤独。電話以外では誰とも話さずに一日を終える、なんてこともありました。前職を辞めた理由は、立地的な事で大阪に帰りたかったから・仕事内容がやりたい事でなかったから・仕事内容が理解出来なかったからの3つです。今だから言える事ですが、職場の人間関係が円満であれば解決出来た事も多かったのかも、と思います。個人的にコミュニケーションが苦手なので、お酒がないと仲良くない人とは話せません。その場を離れたくなります。嫌いなわけではなく、緊張してしまうのです。飲み会で話せば、翌日から話が出来るのです。職場の人間関係なんてなくても、仕事続けられるしやっていけるよ、って人はそれはそれでいいとは思いますが、私は仕事が苦痛だったし、苦痛な事を続けるのは嫌でした。

前職を辞める数ヶ月前から、職場の契約社員の女の先輩*3と派遣の女の人*4と仲良くなりました。それも同じフロアにいた派遣の先輩(男性)が間を取り持ってくれて開いてくれた飲み会がきっかけです。SさんとTさんともに今でも連絡を取り合い、私が関東に出る時には会いに行きます。Sさんはフロアが違いましたが、Sさんがいるフロアに行くのもそれまでは勇気を振り絞って行っていましたが、仲良くなってからは気軽に行けるようになりましたし、Tさんとは同じフロアでしたので、すれ違う度に少し話たりと、職場での気負いが減りました。また、Sさんは5年以上働いていたので、それなりに周りの人たちとの関係を築いていて、それに少し入りこませてもらったり、とても楽しく過ごせました。

最後の忘年会や、辞める直前に開いてもらった送別会で、普段は無愛想で怒りっぽい課長や、書類提出ぐらいしか話す機会もなくいつも緊張していた部長と話す機会があり、私が職場で持っていたイメージとは全く違いました。それはきっと、課長や部長も同じで、いつも誰とも話さずに過ごしていた私のイメージと、飲み会で話す私のイメージが違ったようです*5。もちろん普段からコミュニケーションが取れていると、そんなこともないでしょうが、私はそうでした。

 

 

話してみないと相手がどんな人かも分からないし、職場では自分の事を話す事はほぼありません。飲み会に参加すると、相手の話を聞いて相手がどんな人か知り、逆に自分の事を話して相手に自分を知ってもらう事が出来ると思います。その中でこの人は苦手だ、合わない、というのであればそれはそれで相性の問題だとは思いますが、そもそも相手を知らずに苦手だ、合わない、というのはなんか違うよな、と思うわけです*6。最近友人と話していて「根本から嫌な人はいない」という話になりました。ちゃんと向き合えばみんなそれぞれ良いところはあるのです。だからと言って、全ての人と向き合うべきだとは思いませんが、身近な上司や先輩とは向き合ってみる価値はあると思います。仕事を生きがいにしたくなくたって、起きている時間の半分は職場で仕事をしているのですから、その環境を整える事はとても価値のある事だと。

そんな事を言っても、嫌いな人は嫌いだし、関わりたくない人がいるのはしょうがないのかな、とも思いますが。全面的にぶった切ってるのが少し気になって、私の想いをつらつらと書いてみました。

 

「ゆとり」って散々言われますが*7、「ゆとり」って言葉に色々な意味を含ませてしまっていっしょくたにされたくないなーと思ってしまうことも最近は多いです。「ゆとり」ってそもそも何なんでしょうかね。謎。

*1:さっきおたく事をドーンと更新したのに全く違う趣向ですいません。

*2:そもそも飲み会は定期的なものしか開催されていませんでしたし、少人数での飲みは誘われる事もないので、断ったこともなかったですが。

*3:以下Sさん

*4:以下Tさん

*5:実際に課長に言われました

*6:掲載させていただいたブログさんがどのような状況かは知らないですが、私の周りにはそんな感じの人はいます。

*7:私個人は上司に「お前はゆとりじゃない、昭和のにおいがする」と言われ続けています。