読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろんなおはなし

良い年してジャニーズWEST小瀧くんに堕ちた人の独り言

真面目に生きていくこと

始めに書いておくと、私は真面目ではないし、モットーは「いい加減は良い加減」です。

 

以前、婚活のエントリ書いた時の元記事を書いていた方が、今話題の「学校早退して嵐コンに行った」エントリに対して、とても憤ってらっしゃって、、、。その高校生に対してもですし、そのエントリに対して肯定的な意見が多いネット界隈に対しても。

んーーーー、あんまり真面目に考えすぎると壊れちゃわない?大丈夫?という考えが真っ先に浮かびました。今は留学されているみたいだし、教員を目指されているようなので、普通の会社とご縁がある事はないかもしれませんが、普通の会社員になると病むタイプな気がする。あんまり真面目に考えてもしんどいだけだよ、、、。

 

ちなみに、話題のエントリに対して評価されてるのは、文章力ですよね。疾走感と現場を知っている人も知らない人でも浮かび上がる情景。読んでいて前のめりになる文章が書けるのってホントに才能だと思うし。

 

あと、私個人としては中学生の頃から一人で遠征していましたし、高校生の頃は学校を休んで遠征していました。私が通っていた学校は特に厳しくはなく、遠征が原因で反省文を書いた事もお咎めを受けたこともありません。未だに最後の文化祭で、クラス責任者かつ3日目の演劇本番に照明を担当していたにも関わらず、2日目に遠征をしたのは反省しています(笑)もちろん責任者押しつけられた時に、「前日いないけどいいなら」っていう条件で受けたし、それ以外はちゃんと仕事していましけど。私がいた学校は「自由・自治・自立」がモットーみたいな感じで、まあ裏を返せば「自由にしていいけど、自分で責任取れよ」ってことなんですけど。

まあ、私の事はいいとして。常に学校をさぼっているわけじゃないし、そのために頑張って根回ししたりしてるんだから、学校でお咎めされるぐらいでいいんじゃないかなーと思うわけです。常に学校サボって遊びに行ってるならまだしも、と思うのです。高校生ってもう働いてる人もいる年齢ですし。自分でやった事を自分の責任としているならいいんじゃない?と。実際めんどくさい反省文を書かされたり生活指導の先生に怒られたりしてるんやし、外野が特にそれ自体に対して言及するものでもないのかなーと。

 

とまあ、どうでもいい私の脳内垂れ流し芸でした(笑)仕事しよ。

 

 

ちなみに、事務所の言う「学業優先」ってのは「優先」ってだけで、無遅刻無欠席で卒業したよ!って人の方が少ないと勝手に思ってるんですけど、みんな無遅刻無欠席なのかな?おたくやってて卒業出来ないとかはまじで改めたほうがいいと思うけど、試験日だったりしない限りは「学業優先」になるんじゃないかな?とふと思ったので追記。堕落学生だった私は、大学時代に2単位分の試験を捨てて遠征しました。反省している。けど4年で卒業出来たしママ許して!笑*1

*1:実際卒業するとズル休みしてたとかちゃんと行ってたとかどうでもいい次元の話な気もする