読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろんなおはなし

良い年してジャニーズWEST小瀧くんに堕ちた人の独り言

完璧に個人的な感想です

たまたまネットサーフィンで以下の記事を拝見しました。

shinoegg.hatenablog.com

 

ここからは、完璧に個人的な感想です。

 

このリンク先でリンクされている記事にありましたが、そういや私も玄関から締め出された事あったなーと思い出しました。何をして怒られたのかは全く記憶にありませんが、しょっちゅう玄関のカギを閉められたり、帰宅が遅くなってチェーン締められたりしていました。当時の私は呑気なもので、家の前に置いてある折りたたみタイプの椅子に座って本読んだりぼーっとしたりしていた記憶があります(笑)最初はきっと泣きわめいていたと思いますが、どっちにしろ時間が経って母親じゃない人(父親や妹)が鍵をあけに来てくれるのは分かっていたので、大人しく待っていたような気がします。それが育児として正しい事だったとは思いませんが、今大人になって、当時の母親と変わらない年齢になると、どうしようもなく申し訳ない気持ちになります。最近2歳になる子ども(男の子)をもつ友人とよく遊んで話すんですけど、まだ言葉も完璧に話せないような子どもでも、言う事を聞かないし、大変だなーと思うのに、言葉を話して自分の意思で動けて遊べて、強い自分の意見を持つようになると、本当に大変になるのでは、と思っています。子育ての経験はないので想像しか出来ませんが、想像するだけで結構な衝撃です。今回の北海道の事件でご両親がされたことはもちろん褒められた事ではありませんが、何より無事に見つかりますように。自分が親になった時の戒めとして記しておきます。

 

また、上記の記事で『母親に「もう!置いて行くからね!」と少し置き去りにされた子どもを「捨てられたのか!じゃあおじさんと良い所に行こう!」と抱き上げる。俺は良い事をしている!』みたいなTweetが紹介されていて、記事ではとても憤慨されていました。私もその言葉と抱き上げるという行動は絶対にしてはいけないと思いますが、ここまで行かないにしても私もたまに置き去りにされた子どもに「ほら!早く行かんとママ行っちゃうでー!」と声を掛けることがあります。これって辞めた方がいいのかな、、、とちょっと思ってしまって。さすがに一人でいる時に声を掛けることはありませんが、誰かと一緒にいる時に遭遇すると大体声掛けちゃうんですよね。ちょっと気をつけよう。