読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろんなおはなし

良い年してジャニーズWEST小瀧くんに堕ちた人の独り言

外からの想い

こんにちは。これは書き記しておかなければ、とPCに向かってポチポチしています。KAT-TUN田口くんの脱退・退所の事についてです。完璧に外野の想いですし、何目線だよって思われる可能性が極めて高いので、閉じます。ご自身の責任の下お読みください。

 

11月24日大型歌番組にて、KAT-TUN田口くんの来春でのKAT-TUN脱退、ジャニーズ事務所退所が発表されました。生放送で、本人の言葉で全国に発表されました。異例な事だな、と感じましたが、まずそもそも、不祥事や事務所とのトラブルではなく、本人の意思でデビューグループの一員が脱退・退所すること自体が異例*1であって、全国のファンに向けて発信する事は至極まともな事で、生放送の大型歌番組を選んだ事は妥当な事なのかもしれない、と思い直しました。


田口くんの脱退・退所自体については、一人の30歳を目前にした男性であり、理由が何であれ、これからの自分自身の人生について自分自身で考えて決断を下した事は素晴らしい事だと思います。

、、、、と、それは私自身が置かれている環境で現実的に考えた場合。田口くんは違う世界に身を置いている人だとジャニーズファンである私は考えます。もちろんそこには個々人の人生があり、意思がある事は重々承知していますが、それでも夢見る事にお金を払っているわけですから、勝手な意見を述べる事自体は許されると思ってここに綴っています*2


なんで今なの
KAT-TUN担の方々と比べると薄っぺらいですが、元FiVe担として、KAT-TUNにはとても思い入れがあります。それ以前でも、おたくになった当初仲良くしていた近所の同級生のお姉さんは亀梨くんファンでした。KAT-TUNがデビュー会見をした時、亀梨くんファンの所謂ガッツと呼ばれる方と一緒にいました*3ので、リアルタイムで「今会見してるって」という情報を得て気持ちが高ぶったことも記憶にあります*4。そんな薄っぺらい想いを持つ私でも、10周年を楽しみにしていましたし、可能であればお祝いしに足を運びたいと思っています。そんな楽しみな年を前にして、なんで今なの
そして、ほとんどのジャニーズファンは、私と同様にこの歌番組のジャニーズメドレーを楽しみにしていたはずです。まだパート1も終わっていないのに、まだまだこの先楽しい事が待ち受けていたはずなのに。KAT-TUNファンでなくても、メンバーの脱退と聞いて楽しい気持ちになる人は少ないでしょう。何もない時と同じように楽しめなかった人の方が多いのではないでしょうか。なんで今なの
田口くんは来春までKAT-TUNとして活動するそうです。少なめに見積もっても後3か月*5。後3か月も、辞めると分かっていて止める事が出来ないもどかしさ、今、目に映っている4人のKAT-TUNはもう見れなくなるんだ、と現実を感じながら応援しなければいないのです。比べられる事ではありませんが、突然姿を消されることを考えると、早めの発表は良い事なのかもしれませんが、それでも早すぎると感じてしまいます。なんで今なの

なんで亀梨くんが謝るの
田口くんの脱退・退所の事実自体は、田口くんの口から発表されましたが、メンバーから一言、というフリで亀梨くんが謝罪を行いました。まるでメンバーが不祥事を起こしたかのような謝罪でした。亀梨くんからすると、3度目のメンバー脱退であり、ファンを裏切るのも3度目だ、という意識が強いのでしょう*6。亀梨くんが謝るという行為をした事について疑問に思っているわけではなく、田口くんの問題なのに、全国区生放送の歌番組でなぜ亀梨くんが謝罪しなければならなかったのか。田口くんからの発表だけでよかったんでないかな、と思ってしまいます。これがもし亀梨くんの意思だったとしても。

 

こう綴ってみて気付きましたが、私自身、脱退・退所については、肯定的に捉えているのかもしれません。もちろん脱退も退所も嬉しい事ではないですし、出来る事なら嘘であってほしい、もう誰も欠けずに4人のKAT-TUNをやりぬいてほしい。けれど、そこには人間としての意思が存在します。私の主観ですが、田口くんは、「アイドル」である事を覚悟し、受け入れる事が出来なかったのかな、と感じます。「アイドル」である事よりも何か大切なものが見つかったのでしょうか。そう感じるからこそ、ファンは寂しい、虚しい、そして怒りの感情が沸くのでしょう。ファンには「アイドル」である田口くんしか見る事を許されず、それだけを頼りに応援してきたのに、ファンに見る事を許されなかった「アイドル」でない田口くんを取った田口くん自身を。


最後になりますが、ここまで綴った事全て、私の考えには間違いありませんが、この件について沢山の方の意見・批判・感情を読み漁ってきました。少なからず誰かの影響を受けている可能性があります。本当であれば引用元等明記する必要があるかとは思いますが、どの記事に影響を受けたかというものを記録していません。ご本人様が読む事はほぼあり得ないかとは思いますが、許し難いものであればご連絡ください。

 

*1:あくまで私が知っているここ10年程度の中で異例ということで、それ以前を遡ると通例なのかもしれません。

*2:もちろん私とは正反対の意見があるのも当たり前の事です。

*3:友人の友人で、集まって話していた時でした。

*4:今考えてもどこから情報を得ていたのかは不明です。考えない方が幸せにおたくが出来る事を学びました。笑

*5:デビューからの年間契約と考えると後4か月、入所日からの年間契約と考えると後半年近くあります。契約について詳しくは知りませんので、あくまで予想です。

*6:私の想像に過ぎませんが。